<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

八丈島との交流

0

      昨夜は「羽村第一中学校70周年記念式典準備実行委員会」が、小作の韓国料理店「鶴蘭」でおこなわれた。私は講演依頼された立場から参加した。当日(6月4日)『羽村一中の歴史は輝く・いま、自分にできること』の演題で45分語ることになった。式典の参加者は、生徒600余人のほかに、歴代校長、市長、教育長はじめ、市の役職者、市内の校長、副校長、PTA役員、町内会長…など200人ほどとのこと。

     実行委員会メンバーの大半は、元同僚、元教え子ばかり。気楽に語り、気楽に飲んだ。

     

     愛甲校長から、「今年度は『青少年の交流』は八丈島行きだ」と聞いたので、早速八丈島の知人にメールを入れた。もう40年以上も続いている交流だ。ところが、最近は小笠原と1年交互の交流になっている。

     AM 八丈島の岩崎由美さん(町議)から「私が(羽村のこどもたちを)、八丈の山へ案内することになっていた」と、うれしい知らせ。

     

     PM 大田区から、今夏8月18日「戦時下の子どもたち」をテーマに講演の依頼。日時が空いていたので、お引き受けした。「語り継いでおかなけならないことだけ」は、出来る限り断らないことに決めている。

     「羽村一中」の画像検索結果

    漆原智良 * - * 18:39 * comments(0) * - * - -

    羽村一中・70周年実行委員会

    0

       今日も30度に手が届く暑さ。盆地の八王子市などは、都心より気温が高い。

       東京富士美術館に電話して「ピーターラビット展」のチラシを頼んで打ち合わせ。

       朝から、次期連載の「偉人の少年少女時代」の構想に取り掛かった。

       夕方「羽村一中・70周年実行委員会」望月委員長が来宅。6時に迎えに来るという。

       19時から、小作のOOで委員会が開かれる。「講演者の立場から出席してほしい」とのこと。永年お世話になった中学校だ。これから出かけます。

       

      漆原智良 * - * 17:11 * comments(5) * - * - -

      東北支援環境寄席近づく

      0

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         東京は30度の暑さ。

         まだ、5月だというのに、この先が案じられる。外出する気にもなれない。夕方になったら、水泳か散歩に出よう。

         AM 雑誌の7月号の書評校正が届いたので、真っ先に済ませる。

         PM 次回講演の「資料作成と構成案」を練る。

         今週の日曜日(5月28日)に『東北支援・環境寄席』が開催される(写真)。

         支援活動に参加したいので伺う予定。林家木久扇さんとは3年ぶりの再会。木久扇さんの「俳句を読む会」の折、「宅急便」と詠んできたのを『宅急便は社名登録されているので、宅配便に訂正すると良い」と助言したことがある。

         ヘヴェンエンターテイメント事務所から、「夏の企画」が通ったと知らせてきた。

         

        漆原智良 * - * 17:20 * comments(8) * - * - -

        のんびり日曜日

        0

           暑い。まだクーラーを掃除していないのでウチワ。昭和の時代が懐かしい。

           AM 日本児童文芸家協会懇親会の写真を整理したり、礼状を書いたりしていた。

           そこへ、石居議員が来宅したので、「ピータラビット展」のチラシを、まとめて差し上げた。ヘルメットをかぶり、21段切り替えの自転車でやって来た。「漆原さんんが、自転車で飛び回っているので、私も自転車にした」という。羽村の、どんな坂も上がってしまうとのこと。私の自転車は3段切り替えの爺ちゃん自転車。そろそろモーター付きにしようかと、考えているところだ。

           PM 学研から送られてきた「10歳までに読んでおこう日本の名作」を読んだ。第一巻は、「竹取物語」(越水利江子・文)。

           夕方になっても気温が下がらない。暑気払い?に牛肉をたっぷり食した。

          漆原智良 * - * 19:14 * comments(4) * - * - -

          日本児童文芸家協会総会

          0

             19日。日本児童文芸家協会の総会、表彰式、懇親会が行われた。会場は、市ヶ谷アルカディア。開会前に、顧問会議が開かれ、久方ぶりに岡さん、西川さん、戸田さん、正岡さんにお会いした。会議は5人だが、傍聴者は理事、会員など40名ほど。今後の協会の活動に対して忌憚のない意見を述べてきた。総会も滞りなく終了。18時から表彰式。児童文化功労賞は、いもとようこさん(写真)、鈴木征治さん、日野多香子さん。19時から懇親会、多くの作家仲間や、児童出版社の編集者さんと「むにゃ むにゃ むにゃ〜」と、楽しいひと時。帰りは、石居さん、内田麟太郎さんと3人で「こちょ こちょ〜〜」と、語りながら、東京駅から羽村へ。23時帰宅。

            漆原智良 * - * 15:43 * comments(0) * - * - -

            明日はお休み

            0

               曇り空。妻は「散歩に最適」と、早く出かけて行った。

               きのう書き上げた「少年詩集の選評」をG社に送っておいた。来月締切りだが、耄碌?しているので仕事は早く済ませることにしている。続いて、D社に、これもすでに書いて置いた書評を推敲して送った。

               ホッと一息ついたので「ピーターラビット展」のチラシ(4ページ)に、矢印の赤スタンプ(私の講演日)を押した。明日持参しよう。

               あすは「日本児童文芸家協会の総会」(会場・市ヶ谷のアルカディア)である。その準備。

               PM2〜 顧問会議⇒総会⇒表彰式⇒懇親会と続く。多くの作家仲間や編集者にお会いできる。

               帰りはゴゼンサマ予定。

               明日はブログ休ませていただきます。

              漆原智良 * - * 17:31 * comments(4) * - * - -

              ピータラビット展

              0

                 自動代替テキストはありません。

                 

                 画像に含まれている可能性があるもの:1人

                 AM 東京富士美術館の平谷さんから「ピーターラビット展」のチラシが送られてきた。期間中の8月13日(日)11時と14時の二回、私の「お話会」と、拙書「あかりちゃんのつうがくろ」の映写(読み聞かせ)を行うことになった。

                 一昨年は「ど根性ひまわりのき〜ぼうちゃん」をおこなったが、盛況だったので、今回も依頼を受けることになった。近づいたら改めて、またお知らせいたします。もし、お時間が頂けるようでしたらお越しください。

                 今日は朝からG社の作品の選評を執筆していた。

                 

                 

                 

                漆原智良 * - * 16:43 * comments(4) * - * - -

                「少年詩集2017」原稿

                0

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   朝、下に降りたら妻が「テレビで、きょうは松尾芭蕉が、奥の細道へ出発した日だ、と報じていた」と、いいながら気功に出かけて行った。

                   昨夕「潮・7月号」の「巻頭言」の校正が届いたので、改めて再度推敲の確認。一段落してからG社から届いた「子どものための少年詩集・2017」の生原稿の読みを始めた。約130編ほどあった。今日は、じっくりと50編ほど読んだ、今回も力作ぞろい。

                   作業中、富士美術館(八王子)のHさんから、「先日送ってもらった『あかりちゃんのつうがくろ』のDVD(パワーポイント)が、うまく映った」と、連絡が入った。ひと安心。8月13日が楽しみ。「ピーターラビット」の展示会会期中に、読み聞かせを含めてお話会をおこなう。詳細お知らせは後日チラシが届いてから。

                   

                   

                   

                  漆原智良 * - * 17:34 * comments(4) * - * - -

                  成木カフェ

                  0

                     

                     青梅市成木の、のどかな里山にある「naruki cafe」。

                     萩原洋美さん(武蔵村山時代の教え子・写真)に案内されて里山へ行ってきた。同店長・澤田佳久さんが「ど根性ひまわりのタネ」を、お客様に配り、「ヒマワリの花を咲かせる運動」に協力してくださっている(写真はフエイスブックに紹介)。

                     https://www.facebook.com/tomoyoshi.urushibara

                     炭焼きの豪華なハンバーグに、もちもちのパン、大カップのコーラやコーヒー。景色を眺めながらゆったりと過ごす。「タヌキ、カモシカ、ムササビ、いろいろな動物が現れますよ」と店長は笑う。鴻巣(埼玉県)から越してきて、2年前開業したという。

                     澤田さんは、「侍」という店名で「Tシャツの注文」も受けている。自分で製作するそうだ。奥様は不在だったが、「フラダンスで、ハワイチームを破り世界チャンピオンになった」とのこと。写真が飾ってあった。

                     

                     今夜15日(月)9時〜「ラジオニッポン放送・みんなの作文」に新山千春さんと出演します。

                    漆原智良 * - * 15:55 * comments(4) * - * - -

                    立川へ

                    0

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       AM 野暮用に追われる。

                       PM1〜  立川へ。書店めぐり(ジュンク堂とBOOKオフ店)2〜3資料求める。。Iデパートで「京都展」を見てからカフェ「R」へ。

                       PM3〜 兵庫県三木市から上京の森田和彦さんと会う。FBでやり取りしていたので、初対面とは思えない親しみ。「ど根性ひまわりの話。被災地支援の話など」に花が咲く。森田さんの精力的な活動には頭が下がる。今秋、兵庫県三木市や鳥取県での講演依頼の打ち合せまで……。別れ際、カフェの店員さんに写真を撮ってもらう。

                      漆原智良 * - * 18:23 * comments(4) * - * - -
                      このページの先頭へ