<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 機器不調 | main | 立川へ >>

うし

0

     東京は33度の猛暑。自宅に閉じこもった日曜日。  

     数日留守にしていたら、新刊がいくつか届いていた。AM 読書。

     絵本『うし』(内田麟太郎・作/高畠純・絵/アリス館)の「言葉のリズム感」が面白かった。「うし うしろをふりかえった」〜から「うしうしうしうし〜〜〜」へ。結末は、うしのつぶやき、で終わる。種明かしはしない。お楽しみに。
    「もう」は、まるで人間が時折口にする「まったく、も〜う」の文句に近いことばだから…。爆笑だ。

     PM 「青おにの会」の原稿の添削をおこなう。半日3作が限度。

      

     

    うし表紙

    漆原智良 * - * 17:03 * comments(6) * - * - -

    コメント

    今年は、父の初盆で、動けそうにありません。すみません。麟太郎さんのお父様も「牛」と言うタイトルの詩を書かれていたそうです。
    Comment by 絵本の河 @ 2017/08/06 6:00 PM
    >絵本の河さんへ
     そうなんです。月遅れお盆の迎え火。「牛」に揺られて、仏様が天から降りてまいります。上京の折は羽村に声を掛けてください。

    Comment by うるうる @ 2017/08/06 6:07 PM
    「うし」のご紹介をありがとうございました。年内に重版すると。もう一つの詩も絵本にしていただけるのですが。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2017/08/06 6:10 PM
    >内田麟太郎さんへ
     私も精いっぱいPRいたしましょう。私のFBにも「うし」の反響が届いています。
    Comment by うるうる @ 2017/08/06 8:03 PM
    ありがとうございます。善光寺にも行ってきます。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2017/08/07 6:36 AM
    >内田麟太郎さんへ
     千葉さんが気仙沼の書店に行ったそうです。「ともだちや」が並んでいたととFBに知らせてきました。
    Comment by うるうる @ 2017/08/07 8:12 AM
    コメントする









    このページの先頭へ