<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 虹の架け橋 | main | 灯台12月号 >>

岐阜羽島から感想文が

0

     AM ここ1ヶ月間休みなく働いた。今頃になって疲れがではじめた。こんな時は、気晴らしに奥多摩への散策に出たいが、外は小雨模様、それに足首もまだ闊歩することはできない。

     と、その時「幸運の女神」が舞い込んだ。

     先日、私と吉田瑠美さん(画家・京都市在住・元カンフー日本チャンピオン)が、岐阜羽島の中央小学校に招かれ、全児童に「目標に向かって歩む」という話しと、「ど根性ひまわりのきーぼうちゃん」「あかりちゃんのつうがくろ」の投映。そのあと「保護者とのお話会」をおこなった。その折の「感想文」(全児童860名)が、全児童から届いたのである。「夢は目の前に落ちている。私は本を読んで心を豊かにし、それを拾います」「災害の実話に感動しました」「動物園が通学路になっている、びっくりしました」「目標を立てて進みます」など、胸が熱くなる感想が次つぎと……。いつしか疲れも消えてしまった。

     今日は一日、感想文にのめり込んでしまった。

     

    漆原智良 * - * 16:45 * comments(4) * - * - -

    コメント

    感想文。カラフルな表紙ですね。
    通学路のある動物園は、羽村の宝ですね。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2017/11/08 5:29 PM
    >内田麟太郎さんへ
     この「カラフルな写真」(表紙)が3枚入っていたのです。全体会〈本写真)、図書室にて、保護者会にてと……。学校によって事後指導がまちまちですが、岐阜は「最後の締めまで」きちんとおこなってくださいました。「羽村動物公園の通学路」は、羽村市の「売り」になると思いました。
    Comment by うるうる @ 2017/11/08 8:46 PM
    今晩、鹿児島から帰って参りました。鹿児島は、雨が降っておりましたが、福岡が寒過ぎて風邪を引きそうです。それにしても、いつも、漆原先生の隣には、美人さんのお写真が多いですね!
    Comment by 絵本の河 @ 2017/11/09 12:23 AM
    >絵本の河さんへ
     お帰りなさい。「鹿児島」と「福岡」の気温差、そんなに激しいのですか(風邪を引くほど)。同じ九州だと思っていたのですが、認識新たにしました。
     いつも「作家と画家さん」が同時に呼ばれますので、女性(画家)が多くなってしまうのです。爺ちゃんと孫娘、また愛嬌があります。
    Comment by うるうる @ 2017/11/09 9:24 AM
    コメントする









    このページの先頭へ