<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 終わってみれば「白鵬」関。 | main | 新企画が通る >>

岩隈さんに「ど根性ひまわりのタネ」を

0

     

     

     

     

     

     小春日和が続く。

     妻は散歩に出かけて行った。

     朝、芳賀町のこども育成課の赤澤課長に電話をいれ「宇都宮市清原の尾崎さんと平野先生が、芳賀の3小学校へど根性ひまわりのタネ8世を届けてくださる」と電話を入れたら喜んでくださった。

     そうしたら偶然にも、仙台の盛島さんから、「今年も『ど根性ひまわりのタネ8世」を、岩隈投手(アメリカ大リーガー)ご夫妻に寄贈しました」と、連絡が入った。一昨年は、ヒマワリの花が咲いたときに、岩隈投手はノーヒットノーランの記録をうちたてた。そのことを、私も絵本『ど根性ひまわりのきーぼうちゃん』(漆原智良作・さくらせかい絵・アリス館)の中に、大熊投手として登場させた。ひまわりのタネ1世は「がんばろう!石巻」の看板の下の瓦礫を押しのけて芽を出したものである。東日本大震災から6年8カ月、ヒマワリも8世のタネを生み、全世界へ広がりを見せている。(写真は、盛島さんと岩隈投手ご夫妻)

     豊前市から大きな富有柿が送られてきた。ああ、晩秋!

     野間児童文芸賞授賞式の案内も届いた。12月15日(金)帝国ホテル お会いしましょう。

    漆原智良 * - * 17:33 * comments(2) * - * - -

    コメント

    まるで、俳優さんの様にイケメン・美人さんの岩熊ご夫妻ですね。
    Comment by 絵本の河 @ 2017/11/28 10:50 AM
    >絵本の河さんへ
     盛島さんにあったら。そのむねをお伝えいたします。今年はマイナー契約になってしまいましたが、ヒマワリが咲くころ大リーグに昇格することでしょう。
    Comment by うるうる @ 2017/11/28 11:18 AM
    コメントする









    このページの先頭へ