<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< POST | main | あれから40年 >>

6年前の写真

0

     

     

     

     

     

     AM 妻が買い物から帰って来たので、11時ごろ立川へ出た。どこもかしこも、食料品売り場は混雑。Iデパートへ行って特製ハガキなどを求めてから、8階のレストランへ行ったら行列のの波。Tデパートへも行ったが、ここも行列。椅子に座って待っていればよいのだが、時折り知り合いに声を掛けられるので、それが辛い。だから、並ばない。ある「隠れパン店」に入って、そっと昼食を済ませる。デパートで「年賀の品」を少々求めて帰宅。

     

     昨日、おのかつこさんから展覧会のご案内が届いた。

    ★「テーマ・物語をつむぐ」

    ★日時  1月18日から23日まで。(私は18日に伺う)

    ★場所 アートスペース88 (JR国立駅前ブランコ通り)

     

     おのさんから、写真も送られてきた。「東日本被災地支援の『白いガーベラ』の出版記念会のときの写真」だそうだ。すっかり忘れていた。6年9ヶ月前ということは、まだみんな若かりしころ。私が喜寿で、内田麟太郎さん、高橋秀雄さんは好青年時代。Sさんも、Uさんもいる。懐かしい(写真)。

     

    漆原智良 * - * 16:40 * comments(8) * - * - -

    コメント

    写真。立川でしょうか。みなさん若い!?ですねぇ。
    一平さんがおられないのが残念です。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2017/12/29 5:09 PM
    >内田麟太郎さんへ
     私も場所を忘れてしまいました。サイン会が終わった後ですから、もしかするとお台場の方だと思います。6年経つと、場所も忘れてしまいます。一平さんは、他のテーブルにいたようです。
    Comment by うるうる @ 2017/12/29 5:42 PM
    雲の上の存在の作家さんたちと、いっしょに撮って頂いた写真です。すごい方たちに囲まれ、恐縮しながら、緊張し、でも楽しかったです。みなさん、明るくておもしろくて素敵でした。
    Comment by おの @ 2017/12/29 5:55 PM
    漆原先生の右側に座られている方は、どなたでしょう?昨年、亡くなった私の父に似ていらっしゃいます。父は、麟太郎さんと同じ大牟田生まれ、大牟田育ちでした。女性教師が「お写真の方の方が、おじいちゃまより、上品な気がする」と横で言っております。弟から実家に帰らせて貰えず母は、年末年始も施設にいます。可哀相でなりません。
    Comment by 絵本の河 @ 2017/12/29 6:42 PM
    >おのさんへ
     写真をありがとう。「雲の上〜〜」とんでもない、照れ屋で地下に潜っていたい作家ばかりです。
    Comment by うるうる @ 2017/12/29 10:19 PM
    >絵本ん河さんへ
     写真6年半前なのです。左の日と、誰だか思い出せません。出版社関係の方だと思います。何しろテーブルが5〜6卓あり、一平さんもどこにいるかわからなかったのです。出版社主催でサイン会の後でしたから。
     左の方、お父様に似ているのですか? とても品のある方でした。
     お母様、どうかなさったのですか?お正月くらい一緒にお祝いしたいものです。
    Comment by うるうる @ 2017/12/29 10:26 PM
    漆原先生
    懐かしいですね。先にFBの方へコメントさせてもらいました。同窓会、楽しみにしています。
    Comment by ひでじぃ @ 2017/12/30 7:03 AM
    >ひでじぃさんへ
     私は、先に「ひでじぃさんブログ」に、書きっ込んでしまいました。風化させない運動は続けています。あのメンバーでアンソロジーを考えたいものです。
    Comment by うるうる @ 2017/12/30 9:46 AM
    コメントする









    このページの先頭へ