<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 6年前の写真 | main | 大つごもり >>

あれから40年

0

     AM 妻が息子の車に乗って青梅のSデパートへ出かけて行った。

     私は、黙々と「一夜飾りは、いけない」と言われていたので、全室カレンダーの取り換えをおこなった。一番苦労したのは、私の書斎。いままで、のりで重ね重ねで張り付けてきた1年分カレンダーを全部剥がした。5〜6年分あった。新しい大きな紙に、縦の予定表のカレンダーを1年分貼り付け、それを壁に貼り付けた。これで、1年間の予定が一目でわかる。昔は、新年から予定が埋まったが、いまはポチポチ。

     Tさんから、先日の「児童ペン表彰式の写真」が送られてきた。私の講義を受けてから「40年の歳月が流れた」と書いてあった。当時彼女は20歳。すると今は〜〜歳。なんて考えながら写真を見つっめた。あの日「また、近々ノンフィクションが出版される」と、言って喜んでいた。

     久方ぶりの大掃除、いや小掃除?で疲れた。

     

    漆原智良 * - * 17:47 * comments(5) * - * - -

    コメント

    1年分のカレンダー。便利そうですね。
    わたしは月ごとです。
    5月が、もうなにも入れられないほどで、秋はおひまなようでした。(^_^)
    Comment by 内田麟太郎 @ 2017/12/30 5:52 PM
    >内田麟太郎さんへ
     ホント便利です。講演のほかに、いつ散髪して、いつ薬をもらいに行ってまで、ひと目でわかります。でも壁が、ただそれだけにとられてしまいます。
    Comment by うるうる @ 2017/12/30 8:25 PM
    実母が入所している施設へ行って来ました。母は、大晦日もお正月も家に帰られません。弟夫婦に受け入れて貰えず・・・気持ちに区切りがつきました。母には、来年から私の所に来て貰おうと思っています。今からしめ縄を飾ります。「亡き祖父から1日飾りは、いかんぞ」と叱られそうです。
    女性教師は、作品を先程、書き上げた様子です。漆原先生今年もお世話になりました。どうか良いお年をお迎え下さい!
    Comment by 絵本の河 @ 2017/12/31 4:59 PM
    またミスしています。女性教師は、先程作品を書き上げ、郵便局へ向かいました。が、正しい文章です。来る年が皆様にとってより良い年であります様にお祈り致します!!!
    Comment by 絵本の河 @ 2017/12/31 5:02 PM
    >絵本の河さんへ
     お母様のこと、気持ちがよよくわかります。来年から「絵本の河さん」のもとへ。良いことです。
     女性教師作品脱稿、まさに年末ギリギリ、作家並みです。いや、作家の素質があります。作品楽しみです。
     2018年もよろしくお願いいたします。
    Comment by うるうる @ 2017/12/31 5:22 PM
    コメントする









    このページの先頭へ