<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雪が溶けたら、また雪の予報 | main | 電報 >>

サイン

0

     2月1日全国一斉発売予定の本が届いた。たくさん注文があったので、たくさん発注しておいた。

     妻は気功に行って留守なので、一人でせっせとサインを入れた。疲れるけれど楽しい作業だ。

     午後から次作を書きはじめた。

     山形県のN校長先生から「3月3〜4日山形へ来られるなら、2日に公演をお願いできないか……」との相談。改めて伺うのも無理なのでお引き受けすることにした。

     夕方、主治医の元へ走り「クスリ」だけ頂いて帰宅したら、山形県の義姉(妻の姉)が亡くなったとの訃報。99歳。ご冥福を祈る。

     

     

     

     

    漆原智良 * - * 17:35 * comments(4) * - * - -

    コメント

     年を重ねると別れる人が増えてきますね。寂しいことですが元気でいましょう。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2018/01/30 6:04 PM
    1昨年亡くなった父の事が、今頃になって私の中で大きくなっています。全てに初めががあり、終わりがあるのを教えてくれたのも父でした。どうか、長生きなさって下さい!
    Comment by 絵本の河 @ 2018/01/30 6:56 PM
    >内田麟太郎さんへ
     妻の姉弟長生きです。でも、いつか終わりが来るのが人生。葬儀は米沢市で行います。各地の兄妹に電話、お花の手配のお知らせに追われていた夜でした。
    Comment by うるうる @ 2018/01/30 10:03 PM
    >絵本の河さんへ
     ここ2〜3年義兄姉の訃報が続きます。みな90代。そのたびに、自分の人生何を残すか考え込んでしまいます。お父さま素晴らしいお方だったのですね。
    Comment by うるうる @ 2018/01/30 10:06 PM
    コメントする









    このページの先頭へ