<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 立川で…。 | main | 「試み」の連絡。 >>

読み語りの会

0

    AM 先日依頼のあった「人権と平和について」の原稿を仕上げた。あとは推敲して送稿するのみ。2〜3日温めましょう。

     「灯台」3月号が届いた。今月は「なのはなごう しゅっぱつしんこう」(尾崎美紀作・まるやまあやこ絵。ひさかたチャイルド刊)、「てんこうせいは ワニだった!」(おのりえん作絵・こぐま社刊)、「地震がおきたら」(畑中弘子文・BL出版刊)。

     宇都宮朝日新聞総局のSさんから「火のカッパ」についての問い合わせ。

     来月3月2〜3日 鎌倉の銀の鈴社にて(上記参照)「かとうけいこの読みがたり」。かとうさんは最新作「七番目の季節」を朗読。BGMも楽しみ。3月1〜6日期間中、おのかつこの原画展。おのさんは、ベルリン版画絵展入賞作家、

     

    漆原智良 * - * 17:42 * comments(6) * - * - -

    コメント

    宇都宮支局。動きが速いですね。さすがです。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2018/02/08 8:33 PM
    先生、ありがとうございます。先生の温かい応援にいつも励まされています。先生はわたしたち(くにたち童話の会の生徒ひとりひとり)にすごく優しいです。だから、会の雰囲気は、和気藹々で楽しいのだと思います。感謝しています。2月の合評会、待ち遠しいです。
    Comment by おの @ 2018/02/08 9:15 PM
    >内田麟太郎さんへ
     2年前「芳賀町取材」をしてくださった記者さんです。2人が宇都宮の高校(私)と小学校(桃子)を卒業していることと、「今までにない戦争の絵本だから」ということでした。
    Comment by うるうる @ 2018/02/08 9:58 PM
    >おのさんへ
     苦節10年。あの頃(画廊で留守番)が懐かしいです。もう画家さんとして独立できます。みなさん、「おのさんと組みたい」と言っていますから…。26日たのしみです。
    Comment by うるうる @ 2018/02/08 10:01 PM
    秀雄さんも一平さんも地震とは、関係ない台湾の別の地方だった様です。台湾も広い!一安心しました。
    Comment by 絵本の河 @ 2018/02/08 10:57 PM
    >絵本の河さんへ
     良かったです。
    Comment by うるうる @ 2018/02/09 9:16 AM
    コメントする









    このページの先頭へ