<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 読み語りの会 | main | 「青おに・22号」届く。 >>

「試み」の連絡。

0

     AM 朝一番で栃木県からイチゴが届いた。赤ちゃんのこぶしより大きなイチゴ。スカイベリーと金紙が貼ってあった。年々大きくなり、甘みも増してきた。果実栽培の進歩の早さに驚く。

     朝から「くにたち童話の会の原稿添削と評価執筆」。一日では終わらなかった。明日に持ち越し。

     書類がやっと揃ったので、そろそろ、税務署の「確定申告書」の作成にも取り組まなければならない。

     山形県から3月1日〜4日の行動予定連絡が入った。さらにプラス→3月3日ひろすけ童話感想文表彰式の日、高畠駅から会場まで「電気自動車の自動運転」に試乗してほしいとのこと。導入のイベントだろうか? 主催者名を聞き忘れた。

     その前日には、山形県O小学校で、拙書「火のカッパ」の投映とお話をしてほしいとのこと。DVDも出来たので送っておくことにした。「火のカッパ」同校が投映初の試み。

     2つの「試み」が続く山形行の相談だった。

     

    漆原智良 * - * 17:36 * comments(2) * - * - -

    コメント

     電気自動車の自動運転。時代の最先端ですね。高畠町にその会社があるのでしょうか。興味があります。DVDでは画像も綺麗なことでしょう。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2018/02/09 8:51 PM
    >内田麟太郎さんへ
     まだ分からないのですが、国か県から、広介記念館に話しがあったようで「お客様に試乗してもらいたい」とのことで、3月3日午前、私が空いていたので、問い合わせがあったのです。ただ、乗っていれば、自然に到着するのでしょうか? 試乗後後、感想を述べるそうです。
     DVD、やはり原画に近い迫力がありました(拙宅で見た)。
    Comment by うるうる @ 2018/02/09 10:27 PM
    コメントする









    このページの先頭へ