<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< T社、A社来宅 | main | 明日の朝日新聞<栃木版> >>

ホワイトアウト

0

      山形の仕事を終えて4日19時帰京した。

     分刻みのスケジュールを果たすことが出来た。

     

     1日 東京発13時の山形行に乗車。定刻に高畠着。1列車遅れたら強風で真夜中着だった。その夜から、山形新幹線運休。
     2日 山形県川西町の大塚小学校に向かう途中、ホワイトアウトに遭う。1メートル先も見えない。大塚小学校では全校児童に「火のカッパ」を通して、戦争の無意味さ、命の大切さを訴える。DVDも成功。
     3日、晴天。高畠では、こういう日を「ひろすけ晴れ」というそうだ。

     国交省主催の「自動運転自動車に試乗」し、浜田広介記念館へむかう。国交省の方が付き添う。

     PM ひろすけ童話感想文・画コンクール表彰式。記念館満席。私は感想文選評を担当。「想像は創造の入り口」と「火のカッパ」の話を加える。
     4日  広介記念館にて童話研究会「青おにの会」合評会(写真)

      PM 19時帰宅したら、「東京新聞」「朝日小学生新聞」が届き記事が載っていた。

      あすはまた新聞社が来宅する。

     

    漆原智良 * - * 14:59 * comments(8) * - * - -

    コメント

     休む間もありませんね。
     戦争は無意味。そのむなしさを自分は本当は知らないのだという気持ちがあります。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2018/03/05 6:00 PM
    >内田麟太郎さんへ
     児童から「見る心があれば、かっぱも見えるんだ」という感想が飛び出したのには驚きました。現実を通して語ると、子どもたちは戦争の恐ろしさを感じ取ってくれるのだと思いました。有意義な4日間でした。
    Comment by うるうる @ 2018/03/05 6:30 PM
    お帰りなさい!お体お厭い下さい。
    Comment by 絵本の河 @ 2018/03/05 9:10 PM
    >絵本の河さんへ
     ありがとうございます。無事に大役を果たせました。運がついていました。もし、1本あとの列車でしたら、山の中に7時間閉じ込められていました。さらに、翌日は山形新幹線半日運休でした。
     帰京後1度に疲れが出たので、栄養剤を飲み、昨夜は9時間寝ました。けさは元気で歯医者へ行ってきました。でも、執筆は休みました。
    Comment by うるうる @ 2018/03/05 10:01 PM
    漆原先生
    お帰りなさい。雪やら何やら大変でしたですね。自動運転自動車はどうでしたか。
    Comment by ひでじぃ @ 2018/03/06 6:20 AM
    >ひでじいさんへ
     この歳になって初体験しました(ホワイトアウト。自動運転自動車試乗など)。その意味でも、旅はいいものです。自動運転自動車の乗り心地は、普通車とたいして変わりはありませんでした。前方車の12メートル手前で速度を落とすようになっていました。屋根にセンサーがついていて、すべてを察知してくれました。雪までよけてくれました。
    Comment by うるうる @ 2018/03/06 8:50 AM
    漆原先生、本当にお疲れ様でした。 御一緒できたこと、大変嬉しく有り難く思っています。童話を見直そうと思っております。また御一緒できるよう、貯金と創作がんばります。
    Comment by 常田メロン @ 2018/03/06 9:03 AM
    >メロンさん
     山形の「青おにの会」の充実したご意見が頭に焼き付いています。年2回の集いですが、何よりもみなさんとの交流会が楽しいです。ぜひ、新作を発表してください。
    Comment by うるうる @ 2018/03/06 11:27 AM
    コメントする









    このページの先頭へ