<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「未来」を読む | main | 午後「立川」へ >>

「ものがたりの小径」選考会議

0

     AM11〜 都心へ向かう。お茶の水駅で「石巻行き」のチケットを購入。昼食のあと、交番で、「東大赤門前へ行くには、どのバスに乗ったらよいか?」と尋ねたら「聖橋の上の停留場に行けばよい」と言われた。駅の反対方向へ歩いた。「聖橋」駅から「東大構内行き」に乘ったら、運転手が「赤門に行くには、向こう側のバスに乗るのだ」と、教えてくれた。交番のすぐ前らしい。また戻るのも面倒だから、そのバスに乗ってしまった。東大赤門の裏側の東大病院前へ着いた。東大生気分になって構内をブラリ散策してしまった。

     PM13:30〜 「ものがたりの小径」作品選考会議。銀の鈴社社長、会長、編集長、作家は藤田のぼるさん、日野多香子さん、漆原の6名。お茶の時間も惜しいほどの作品検討。40数作の中から20作選ぶ。得点の高い順に内容検討。「このように修正すればよくなる」と話し合う。16作選んだところで終了の18時になってしまった。

     帰り、昭島駅で人身事故、混雑の電車に揺られて20時30分に帰宅。ああ、シンド。

     

    漆原智良 * - * 21:03 * comments(4) * - * - -

    コメント

    東大に入門できたんですね。私は門前の小僧、門を知らずでした。お疲れ様でした。
    Comment by 内田麟太 @ 2018/11/21 7:34 AM
    >内田麟太郎さんへ
     いまの交番で「バスの乗り場」を聞いても、当てにならないことをはじめて知りました。東京は「近場はタクシーの方が良いこと」も知りました。東大は、結局裏門から入りました(笑)。
     藤田さんに、よろしく伝えておきました。
    Comment by うるうる @ 2018/11/21 9:29 AM
    今頃の東大校内は、銀杏が綺麗でしょうね。学生より一般の方の方が校内は、多い位でした。女性教師、市販薬では、治らないので、本日、病院へ行きます。1年前、部活で無理して肺炎にもなりました。真面目過ぎますから・・・・・もう少し横柄さが欲しいのですが、性格は、私の子ですから直りません。
    Comment by 絵本の河 @ 2018/11/21 2:02 PM
    >絵本の河さんへ
     まじめもいいけど、ほどほどに……身体を壊したら、元も子もありません。それにしても心配です。市販薬より病院へ。抗生剤を飲むことになるのでしょうか? お大事になさってください。
     東大構内は、車が走り回っているのが多くて気になりました。イチョウの黄金色は期待外れでした。もう、時季が過ぎたのでしょうか。 
    Comment by うるうる @ 2018/11/21 5:31 PM
    コメントする









    このページの先頭へ