<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 貴景勝優勝 | main | 1月刊行予定ゲラを読む >>

大牟田市議が羽村動物公園を視察に

0

                Img_8270

     

     今年は、東京は何年ぶりかで「木枯らし1号」の報道がなされないらしい?という

     AM A出版社のYさんと「石巻行きのチケット」などの確認を行う。

     私は一日早く発って、「ど根性ひまわり展示会」を見学する。友人の斎藤辰治さんが案内してくださるそうだ。夕方には、気仙沼から千葉清英さんも駆けつけてくださるとの連絡あり。有難いことだ。翌日、遠藤伸一さんが制作した「遊具」などを見て回る(写真)。本は3月頃に出版される。

     次号の雑誌書評を執筆していたら石居議員から電話があった。「九州の大牟田の市会議員一行が、28日羽村動物公園を視察にこられる。案内いただけないか?」とのこと。丁度石巻へ行く日だ。そこで「申し訳ないが、内田麟太郎さんにお願いできないだろうか?」と頼んでみた。夕方、確認したら「OKをいただいた」とのこと。ああ、天の助け、いや、友の助けに感謝した。

     

      

    漆原智良 * - * 17:36 * comments(2) * - * - -

    コメント

    大牟田のご紹介をありがとうございました。
    わたしは崑柴以園のことではなにもしてなくて、「童話の動物園を」とご提言されたのは、漆原さんなのを必ず伝えさせて頂きます。
    Comment by 内田麟太 @ 2018/11/26 6:25 PM
    >内田麟太郎さんへ
     「困った時の神だのみ」は、いつしか「困ったときの麟太郎さんたのみ」に変わっていました。突然の電話だったので、どうしても、やりくりがつかなくなってしまいました。28日、石巻に向かいます。とっさに「ともだちや」の、企画がうかび、麟太郎さんなら童話の話をしていただけるでしょう」と、名前を出してしまいました。多忙な、貴重な時間をいただき申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
    Comment by うるうる @ 2018/11/26 8:10 PM
    コメントする









    このページの先頭へ