<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「季節の便り」作成 | main | 差し歯が取れた! >>

ど根性ひまわり寄席近づく

0

                                                 画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル

      火曜日。妻は「気功のあと、忘年会があるから」と、出かけて行った。昼食は冷凍おにぎりをチ〜〜ン。世の中便利になったものだ。

     林家まる子・カレー子さんから、ど根性ひまわり寄席のご招待をいただいたので(上記)、お花を抱えてはせ参じましょう。6日昼の部。お会いできる方、声かけてください。

     今日は「青おに童話の会」次号の巻頭言の原稿を執筆していた。丁度、浜田広介記念館の理事長から電話あり。「来年6月23日。広介記念館開館30周年記念行事をとりおこなう」とのこと。平成元年から、何だかんだ毎年4〜5回、30年間通い続けた(無欠勤)、「我ながら、よく続いたものだ」と感心している。

     夕方、福生公民館のAさんから「3月の講演を担当する」と、ご挨拶の電話が掛かってきた。がんばりますと伝えた。

     「児童ペンの各賞授賞式」は、昨日現在80人近くの参加希望者あり。盛大な会になりそう。選評をとちらないようにしっかりまとめておこう。名刺は、関根さんに頼んで作ってもらったのでバッチリだ。

     いまから理髪店に予約を入れておきましょう。

     

     

     

    漆原智良 * - * 17:45 * comments(6) * - * - -

    コメント

    なんだかたいへんな盛会になりそうですね。わたしも名詞をいつもより多めに。
    Comment by 内田麟太 @ 2018/12/04 5:50 PM
    >内田麟太郎さんへ
     最初40名くらいだったのです。それで気合いを入れました。するとこの10日ほどで74人になりました。すべりこみ申し込みが多かったようです。誰かさんのネームバリュー。Σ(゚Д゚)ビックリ。私たちは、すべらないように気をつけて帰って来ましょう。
    Comment by うるうる @ 2018/12/04 7:21 PM
    何年振りかで、何故か落ち込んでいます。東京にいればと思います。
    Comment by 絵本の河 @ 2018/12/05 12:18 AM
    >絵本の河さんへ
     暖かい師走の朝です。「落ち込み」は、ときが解決してくださいます。九州の良いところ、たくさん思い出しましょう。
    Comment by うるうる @ 2018/12/05 7:51 AM
    決して九州が悪い所とは、思っていません。東京にいれば「中野サンプラザ」も近かったし、関東付近の講演にも行けたんです。終の棲家は?などと詮無い事を考えているうちに落ち込みました。すみません。
    Comment by 絵本の河 @ 2018/12/05 12:15 PM
    >絵本の河さんへ
     そうでしたか。私は何か壁にぶつかって落ち込んだのだと思ってしまいました。「中野サンプラ」「講演会」など、だったのですね。ホント、近ければお会いしたいです。
    Comment by うるうる @ 2018/12/05 1:18 PM
    コメントする









    このページの先頭へ