<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第4回 児童ペン賞授賞式 | main | ひろすけ童話の感想文を読み始める >>

動物公園へ

0

     

     昨日は児童ペン授賞式。詳細はフエイスブックに掲載。写真がいっぱい。

     ↓

     https://www.facebook.com/tomoyoshi.urushibara

     

     9時に起きたら、メッセージが100本を超えていた。

     

    山形から上京した、青おにの会の会員、森美恵子さんが昨夜の授賞式に参加。今日はお友だちの高橋さんと、羽村動物公園に遊びに来られたのでご案内。楽しいひと時。

     

    漆原智良 * - * 18:20 * comments(6) * - * - -

    コメント

    漆原先生

    こんばんは。
    星野良一です。

    昨日は、授賞式にて大変お世話になりました。お陰さまで、忘れられない一日になりました。

    少しだけお話ができ、先生の年齢をお聞きして、驚きました。(ちなみに僕は来年で40になります。)

    選考、授賞式に携わられた、日本児童ペンクラブの皆さま方に、心より感謝しております。そして、今日からまた、詩・創作に励みたいです。
    本当にありがとうございました!!
    Comment by 星野良一 @ 2018/12/08 7:20 PM
    麟太郎さん・一平さん・しいこちゃん・あべ弘士さんお顔を拝見して、直接、「ご受賞おめでとうございます!」といいたかったですね!漆原先生もお疲れ様でした!
    Comment by 絵本の河 @ 2018/12/08 7:36 PM
    >星野良一さんへ
    おめでとうございます。お話ができてよかったです。たびたびブログへ遊びに来てください。銀の鈴の会議でも話題になりました。期待される一人です…。
    Comment by うるうる @ 2018/12/08 8:59 PM
    >絵本の河さんへ
     楽しい仲間と楽しい話が出来ました。帰りは、羽村3人組と車で帰ってきました。女性教師に「次のステップ」挑戦させてください。
    Comment by うるうる @ 2018/12/08 9:02 PM
    FB。大変だったことでしょう。タグ付けというので読ませて頂きました。これからさらに盛会になっていくとでしょう。絵本賞があべ弘士さんだったことで、賞の権威が上がったと思っています。

    Comment by 内田麟太 @ 2018/12/09 8:12 AM
    >内田麟太郎さんへ
     児童文学作品をあまり読んでいない画伯が書店を巡り買い求め提案してくれました。画伯の目はたしかです。
     昨日起きたら、120本以上のメールやコメントが飛びこんでいました。でも、動物園ご案内も致しました。コメントの返事終えたら夕方でした。
     そんな次第で、受賞者にお礼も出していません。ありがとうございました。
    Comment by うるうる @ 2018/12/09 8:47 AM
    コメントする









    このページの先頭へ