<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「105度」(佐藤まどか作) | main | 鳥獣保護法 >>

野間文芸賞授賞式

0

     朝方の雨は10時にあがった。

     AM 府中から、教え子のH君が暮れの挨拶にやってきた。かれの歳も忘れてしまった。「もう、53歳になった」とのこと。

     作家の加藤圭子さんから「2月23日の童話の書き方講座」(場所=立川女性会館)の詳細チラシが送られてきた。イタリアから作家のSさんも参加してくださるそうだ。先着30名で締め切り。

     『はじめてのほんやさん』(よしだるみ作画・垣内出版)も読んだが、紹介は後日。

     

     PM これから、野間文芸賞授賞式(帝国ホテル)へ出かける。

     ・野間文芸賞 橋本治氏

     ・同 新人賞 金子薫氏 乘代雄介氏

     ・野間児童文芸賞 安東みきえ氏

     

     今日も帰りはゴゼンサマか? 

     

    漆原智良 * - * 14:04 * comments(4) * - * - -

    コメント

    橋本治さんのは、たぶんあれだと思うのですが、安東さんの作品は読んでいません。反省。
    Comment by 内田麟太 @ 2018/12/17 5:59 PM
    あまり、ご無理をされません様に!人混みの中でのインフルエンザ予防に20分毎に水分補給なさって下さいね。
    Comment by 絵本の河 @ 2018/12/17 8:57 PM
    >内田麟太郎さんへ
     橋本さん「あれ」でした。新潮社編集者が代理受賞。橋本さんのユニークなコメント読み上げました。70歳。大分お悪いように感じました。
    Comment by うるうる @ 2018/12/17 10:12 PM
    >絵本の河さんへ
     4時の電車でギリギリセーフ。あの「飴」はしっかりポケットに入れていきました。懇親会で、あさのあつこさん、最上一平さん、最上夫人、木村裕一さん、編集者などに会ってきました。ゴゼンサマにならないように10時帰宅を目指しました。
    Comment by うるうる @ 2018/12/17 10:18 PM
    コメントする









    このページの先頭へ