<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 仕事初め | main | 清宝院へ >>

仲間たち

0

     おだやかな正月も5日目。

     AM 昨日まで書き溜めておいた「早春の便り」を束ねて、羽村動物公園前のPOSTに投函。

     動物公園入場口看板前の広場で、子ども連れの家族が「ジドリ」中。そこで、私が何枚か撮ってあげた。

     帰宅したら、また賀状や、手紙が届いていた。赤湯の女将からは(わたしの)「本を読んでいる」と。今年は浜田広介記念館開館30周年記念行事があるので、その折伺おう。九州のMさんからは、(頼まれていた原稿が)「やっと脱稿、12月入稿。出版が決まり、画家さんも00さんに…」と嬉しい便り。ホッとした。ここでまた世に一人羽ばたく。

     

     PM 今日から本格的に執筆開始。「絵本、伝記、書評、講演資料作成……」考えていると、頭が重くなる。気分の向いたものから取り掛かることにする。

     仲間はどうしているのだろう。ブログや、FBを覗くと、美味しそうな正月料理ばかりが載っている。だがその底で、3日から推敲に取り組んでいる作家、正月返上で執筆し今日から正月休みの作家、京都へ取材に出かけた作家、早くも「結末部」で悩んでいる作家……など、仲間も孤軍奮闘中なのだ。

    漆原智良 * - * 18:02 * comments(4) * - * - -

    コメント

    自由業って、「ほんま?」といいたくなりますね。
    Comment by 内田麟太 @ 2019/01/05 6:31 PM
    >内田麟太郎さんへ
     先日ある書類に「自由業」と書いたら「具体的に」というから「何でもや」と言ったら、先方が勝手に「無職」と書いてくれました。(笑)ホントにあった話。
     
    Comment by うるうる @ 2019/01/05 8:51 PM
    今夕、お手紙頂戴致しました。こちらこそ、漆原先生は、お忙しいのに、お返事まで頂き、恐縮致しております。
    Comment by 絵本の河 @ 2019/01/05 9:03 PM
    >絵本の河さんへ
     詩集や、芳賀の本を丁寧に読んでいただきありがとうございました。
    Comment by うるうる @ 2019/01/05 10:27 PM
    コメントする









    このページの先頭へ