<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 山口那津男さん | main | 市原悦子さん逝去 >>

推薦文

0

     帰京したら、こまごまとした仕事が溜まっていた。

     出版社から拙書『おばあちゃんのことばのまほう』(アリス館)のDVDだ届いた。今夏の投映作品。

     山形の青おにの会会員の、中川栄子さん・ゆかりさん母娘(おやこ)のアンソロジー8作の「跋文」「推薦文」を800字でまとめた。昨日草稿しておいたので、スムーズにペンが進んだ。

     

     新品の自転車を求めた。「注文しておいたのが届いた」と,N自転車店から電話があった。『きょうは何の日?』と尋ねたら「先勝だ」という。午前中に届けてもらった。自転車はいつもブリヂストンだ。昔、働いていたことがある(いや、栃木県総代理店で販売していた)ので、ご恩返しだ。乗り心地満点。

     

     雑誌「灯台2月号」が届いていた。今月の「読み聞かせ推薦本」は『なくのかな』(内田麟太郎作/大島妙子絵/童心社)。紹介文は「フエイスブック」参照↓

     https://www.facebook.com/tomoyoshi.urushibara

     

    漆原智良 * - * 17:19 * comments(4) * - * - -

    コメント

    『灯台』ばかりか、フェイスブックでも「なくのかな」をご紹介頂き有難うございました。これが大きな後押しになり広がっていってくれることでしょう。
    Comment by 内田麟太 @ 2019/01/13 8:16 PM
    >内田麟太郎さんへ
     私たちの少年時代=軍国主義時代「男は白い歯見せるな」「男は泣くな」と言われて育ちました。そのことに対する反発「歯を見せ、泣いて」過ごす毎日です。
    Comment by うるうる @ 2019/01/13 9:11 PM
    久留米発祥のブリヂストン自転車のお買い上げ有難うございます!<(_ _*)>
    Comment by 絵本の河 @ 2019/01/13 11:27 PM
    >絵本の河さんへ
     私は昭和29年から35年までブリヂストン栃木県総代理店に勤務していました。その時のことは、次作「三月の空を見上げて」に詳しく書きました。社長の石(ストン)橋(ブリッヂ)さんにもお会いしました。そんな関係で……はい。
    Comment by うるうる @ 2019/01/14 10:09 AM
    コメントする









    このページの先頭へ