<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 関係者に見本が届く | main | 下剋上の相撲界 >>

海老名香葉子さんから

0

     

     AM 兵庫ラジオカレッジ、兵庫県高齢者放送大学用の「テキスト」の草稿を執筆した。あとは推敲を残すのみ。

     

     PM 昨日K社から、次作絵本「40ページでもOK」とのうれしい返事。32pで草稿していたので、たっぷり余裕が出来た。もう一度ゼロに戻して再度展開の修正。

     

     海老名香葉子さんから、ご丁寧な、喜びの便りと「時忘れじに集い」のご案内をいただいた。拙書『三月の空を見上げて』の冒頭が「時忘れじの集い」の場面から始まる。そして、遠い昔の回想(戦災場面)へと〜〜〜。

     今年から「時忘れじの集い」は、2時間繰り下がって、12時開始となる(写真参照)。

     

     児童ペンクラブの鈴木会長が、拙書をHPに紹介してくださった。↓

         http://jidoupen.web.fc2.com/

     

     

     

    漆原智良 * - * 17:33 * comments(6) * - * - -

    コメント

    こちらは、雪が雨に変わりました。我が家の末っ子は、「笑点」のファンです、蛯名家の末っ子「三平さん」もご活躍ですね。
    Comment by 絵本の河 @ 2019/01/26 6:29 PM
    >絵本の河さんへ
     「福岡は雪」のテレビが流れました。溝江から雨に変わったのですか。寒いですね。
     近々海老名家を訪ねます。その折、九州にフアンがいることを、お伝えいたしましょう。
    Comment by うるうる @ 2019/01/26 7:47 PM
    漆原先生
    上野公園、ご無沙汰していてすみません。今年は、糸魚川という予定を入れられてしまいました。来年、動けるようでしたら……行きます。
    Comment by ひでちゃん @ 2019/01/27 7:04 AM
    >ひでちゃんへ
     糸魚川講演ご苦労様です。「時忘れじの会」は無理のないところでお願いいたします。今年から午後になりました。また夜遅くなると21時のバスに乗れなくなってしまいます。その前に、夏、宇都宮へ、また内田さんと伺います。
    Comment by うるうる @ 2019/01/27 9:53 AM
    絵本で40ページとはうらやましいです。わたしはまだやったことはありません。いいなぁ。
    Comment by 内田麟太 @ 2019/01/27 5:56 PM
    >内田麟太郎さんへ
     お帰りなさい。ご苦労様でした。福岡は雪が降ったようですね。
     絵本=私はいつも40Pでお願いしています。最近作では「ど根性ひまわりのきーぼうちゃん」「火のカッパ」40P。しかし「あかりちゃんのつうがくろ」は32Pでした(製作費の関係とか)。40pあると「投映・公演」が、まとまりやすいのです。
    Comment by うるうる @ 2019/01/27 6:08 PM
    コメントする









    このページの先頭へ