<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 温かいお便りとご案内 | main | 「かがやけ!虹の架け橋」予約開始 >>

お嬢さんと羽村トリオ

0

     目が覚めたら郵便受けに雪が5ミリほど積もっていた。昨夜降ったらしい。

     けさは、晴れていたが風が冷たい。

     AM 九州・久留米から知人Kさんのお嬢さん(姉妹)が、羽村まで遊びに来るという。それで昨夜は早寝をした。

     9時、朝食中に「羽村の動物公園前に着いた」と電話が掛かってきた。東京駅から1時間20分ほどで着いたらしい。電車の早いのに驚いた。すぐに動物公園に飛んで行った。動物公園の事務所で園長さんに挨拶、そのあとゆっくり園内を案内した。寒いのか、動物たちは眠っていたり、穴に潜っていたり……10時頃次第に入場者も増えて活気づいてきた。昨夏の改装後、いまでは童話の動物公園も、「浦島太郎の部屋」など童話の数も増えてきている。

     園内から、児童文学作家の内田麟太郎さん、最上一平さんに電話をしたら、忙しいのにすぐに飛んできてくださった。5人で、近くのレストランに入り、昼食をとりながら、13時過ぎまで語り合った。いつもの味のあるお笑い話。

     PM 動物公園前バス停留所で、内田さんと、お嬢さん姉妹を見送った後、最上さんとテクテク歩いて帰宅。

     明日はまた雪との予報なので、晴れているうちに「本の整理」をおこなった。

     銀の鈴社から「京都セミナー・童話講座」の名簿と、チケットが送られてきた。ぐっと心を引き締めた。

    漆原智良 * - * 17:44 * comments(4) * - * - -

    コメント

    今日はご馳走になりました。また、思いがけない楽しい休日になり喜んでいます。相変わらず一平さんは面白いですね。写真を拝借します。
    Comment by 内田麟太 @ 2019/02/10 6:52 PM
    超お忙しい、羽村のお三人とご一緒とは!それに寒い中、申し訳なくて、申し訳なくて〜今、北に向かい一礼致しております。
    Comment by 絵本の河 @ 2019/02/10 7:07 PM
    >内田麟太郎さんへ
     今日は突然のお呼び出し失礼いたしました。でも、「歴史に残る1日」と思います。お嬢様、ホントに向かったそうです。神楽坂へ。一平さん「マジメ」の上に「キ」ものります。
    Comment by うるうる @ 2019/02/10 8:16 PM
    >絵本の河さんへ
     何年ぶりかでホントの「日曜日」を味あいました。「あれ」ごちそうさまでした。麟太郎さん、一平さん、すぐ飛んできてくださいました。やさしい男です。楽しい仲間です。
    Comment by うるうる @ 2019/02/10 8:20 PM
    コメントする









    このページの先頭へ