<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3月10日講演会近づく | main | 第15回時忘れじの集い >>

聖教新聞に

0

     今朝(8日)聖教新聞に紹介された。読者が多いのか、今朝は早起きしてパソコンを開いたら、すでに50編以上のメッセージやメールが舞い込んでいた。全国版だと400万部くらい発行されているのだろうか? 10時まで返事書きに追われたが、ひと休み。

     明日からの「時忘れじの集い」や「講演会」に備える準備。気晴らしに自転車で出発。まずは歯科医院へ。講演中歯がポロリでは絵にもならない。特急で処置してもらった。その足で、内田麟太郎事務所に寄り、元気な麟太郎さんの顔をおがんで、本を置いてきた。郵便局へ寄り「レターパック」を大量に買い込む。次は、新聞店へ。朝が早いのかいくらベルを鳴らしても出てこない、諦めた。雑誌「灯台4月号」が届いたので、コンビニでコピーしてきた。今号は堀米薫さんの「ゆうなとスティービー」と、佐々木ひとみさんの「兄ちゃんは戦国武将」を紹介しているので、早速送って差し上げたい。

     PM 明日の準備で大童。TCNケーブルテレビ(多摩地区放送)から「今夕のテレビから、ニュース番組として放送されます」との電話。まずは5時30分から〜  テレビの前に座りましょう。何を話しか、原稿無しだったので忘れてしまった。

    漆原智良 * - * 17:01 * comments(6) * - * - -

    コメント

     聖教新聞、きれいですね。250%にして読ませて頂きましたが、文字も写真も階段がなくすっきりしていました・データーでしょうか。至誠天に通ず、という言葉を思い出しています。やはり実がない仕事は駄目ですね。今日はありがとうございました。
    Comment by 内田麟太郎 @ 2019/03/08 7:12 PM
    >内田麟太郎さんへ
     今日は突然の訪問、失礼いたしました。「麟太郎さん印鑑持って出てきたよ」と妻に話しました。「宅配便と間違えたのね……いただいたもの、すごく高価な物よ……」と。かえってすみませんでした。賞味するのが楽しみです。
     聖教新聞は「縦組み一段」で読みやすかったです。(これはFB用編集)。カメラマンまでついてこられての取材でした。今日は「TCNニュース」で10分間も流れました。
    Comment by うるうる @ 2019/03/08 9:22 PM
    今日のニュースで、岩手でまたご遺体が2体見つかったと報道されていました。まだご遺体が見つかっていない数は、2,500人だそうです。3・11未だに現地の方々は、辛い日々をお過ごしなのですね。
    Comment by 絵本の河 @ 2019/03/08 9:37 PM
    >絵本の河さんへ
     遺体が見つからないほど悲しいことはありません。私の父も祖母も遺体が見つからず(東京大空襲)、74年が過ぎ去りました。戦争も、震災も、いまだ終わっていないのですね。( ;∀;)。
    Comment by うるうる @ 2019/03/08 10:54 PM
    漆原先生、たいへんなお忙しさの中、私のようなものにまでお心を砕いていただき、ありがとうございます。「灯台4月号」、楽しみでなりません。「時忘れじの集い」とご講演のご盛会をお祈りしております。
    Comment by 佐々木ひとみ @ 2019/03/09 9:39 AM
    >佐々木ひとみさんへ
     遠慮は禁物。昨日、00とコピーを送りました。ご利用ください。只今、時忘れじに集いから帰宅、クタクタ、やっぱり爺ちゃんだ。でも明日の準備をしなければ…。
    Comment by うるうる @ 2019/03/09 8:47 PM
    コメントする









    このページの先頭へ