<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 血液検査 | main | 執筆 >>

東京都私学弁論大会は10/23

0

     どんよりとした天候の土曜日。昨日は、台風去って蒸し暑い一日であったが、きょうは肌寒い一日。長袖を着て過ごす。

     AM 東京都私学高等学校弁論大会の運営委員・日大一高の漆原先生より「今年の東京都弁論大会は10月23日にきまった。特別審査委員を……」と、依頼の連絡が入った。毎年同大会には参加して審査と、弁士一人一人に講評をおこなっている。私のブログの「顔面神経麻痺」を見て当初、躊躇していたようだが、恢復しはじめたので連絡くださったようだ。「弁論=わが命」と、思いをのせて「快諾」した。早速、喜びの返事が届いた。

     PM 昨日投函した「富士美術館公演」の招待状が届いたと、ポツポツ連絡が入り始めた。みんな、当日を楽しみにしているようだ、こんな機会でもつくらないと、仲間となかなか再会できない。西多摩新聞社にもPRをお願いした。

     夕方、音楽家(ピアニスト)の矢部優子さんが、友人と来宅。「お琴をもらっていただければ…」と、たのんでおいたので取りに来てくれたのだ。

     

     

     

    漆原智良 * - * 18:04 * comments(4) * - * - -

    コメント

     漆原さんより漆原さんにお電話があったんですね。なんとなく面白がっています。
     琴。いい方にもらって頂けましたね。琴もうれしいでしょう。
    Comment by 内田麟太 @ 2019/06/29 6:19 PM
    >内田麟太郎さんへ
     さらに驚いたのは、日大一高校長・漆原先生の御両親様が、わが夫婦の生まれた、昭和9年生まれとか。まさに奇縁です。
    世間は狭いです。
     お琴、良いところに嫁ぎました。幸せです。
     
    Comment by うるうる @ 2019/06/29 7:44 PM
    どっひゃ〜。驚きますね。
    Comment by 内田麟太 @ 2019/06/30 5:49 PM
    >内田麟太郎さんへ
     世間がますます狭くなりました。
    Comment by うるうる @ 2019/07/01 5:24 PM
    コメントする









    このページの先頭へ