<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

立川第五中学校で講演

0

     AM 4時起床。朝から大雨。朝食もそこそこに6時台のバスで出発。立川第五中学校へ。同校には、35年前同僚だった小沼先生が、校長になって赴任している。今日は「道徳教育地区公開講座」がおこなわれる。校長との再会が楽しみで。講演を引き受けた。8時に到着。玄関に「アンネのバラ」が咲いていた。

     市会議員のOさん,Iさんも招かれていた。児童委員、教育委員、指導主事などの来賓をはじめ、父母がぞくぞく…。

     1時限目 8時40分〜「道徳の授業参観」(21クラス)。創意工夫された授業展開に引き込まれた。

     2時限目 私の講演「優しく たくましく生きる」(約900名近い聴衆。生徒の態度の良いのに驚いた。調子に乗って10分オーバーしてしまった。じつに心地よい講演会)

     3時限目 全体会  

     12時終了。拝島で昼食を取り、13時帰宅。朝早かったので昼寝。目が覚めたら夕食の時間だった。

     

     

    「立川第五中学校...」の画像検索結果

    漆原智良 * - * 20:08 * comments(2) * - * - -

    アンネのバラ

    0

       AM 9〜 予約しておいた理髪店へ散髪。ご主人は、中学時代の教え子。九州に嫁いだ娘が出産のために里帰り。孫(4ヶ月)が絵本に反応する、と喜んでいた。

       PM T中学校のS副校長と、明日の最終打ち合わせ。以前、「拙書を5冊ほど講演で使いたいので……」と頼んでおいたら、「全部揃っている」と、うれしい返事。雨が降りそうな予報なので、荷物が少なくなって助かった。S先生が拙書『つらかんべぇ』を読んだとのことで、そこに「アンネ・フランクのお父さんに、アンネのバラをいただいたことが書いてあったので驚いた。私の前任校でも、アンネのバラを育てていた」とのこと。ホント。世間は狭いものだ。

       今度は「ど根性ひまわりのタネ」を持参しよう。

      漆原智良 * - * 17:28 * comments(2) * - * - -

      昭島へ

      0

         AM 早朝、妻は「採血検査だ」といって出かけて行った。テレビが、今日は29度になると報じていた。手紙を数通書いていたら昼になってしまった。早や昼食を済ませて、プロダクション・ヘヴェンエンターテイメント事務所に行く。

         先日、某所と某所から「夏に拙書『ど根性ひまわりのき〜ぼうちゃん』と『あかりちゃんのつうがくろ』をパワーポイントで読み聞かせを含めて講演してほしい」と依頼されたので、DVDの焼き付けを頼んできた。

         帰途、羽村駅前で「国分寺第四小学校」の児童たちに出会った。羽村動物園に遠足に来たのだという。知り合いの先生にもお会いした。2年前講演に伺った学校。「明日、本を読むところでした」と、うれしいお言葉。

           あかりちゃんのつうがくろ

        漆原智良 * - * 16:54 * comments(2) * - * - -

        調布市で

        0

           AM 早朝、濱田美紀さん、千葉清英さんから「調布市で『天国にとどけ!ホームラン』が推薦図書になり、10全図書館と、書店で平積みになった」と知らせてきた。書店には新聞まで張り出されていた。3月に山花郁子さん(作家・元調布市公民館長)から、それとなくうかがってはいたが、現実に写真を見ると胸が躍る。調布市は本書のモデルとなった千葉さんの出身地。みんなで、盛り上げてくださっている。こうした小さな輪の広まりを大切にしたいものだ。

           妻は、羽村図書館で「読み聞かせと、パネルシアター、紙芝居がある」ということで、聞きに行った。

           PM 明日から連投。13日の講演会のために送られてきた資料を再読し、予想される質問の整理。

           夕方、兵庫のMさんから「日曜日に伺う」と連絡あり。羽村は遠いので、立川に出ることにした。

          漆原智良 * - * 18:34 * comments(4) * - * - -

          クロアシアホウドリ八丈小島へ

          0

             AM フエイスブックを覗いていたら「クロアシアホウドリが八丈小島で産卵」の記事が載っていた。岩崎由美さんの話を、有川美紀子さんが、「エコナビ」にまとめたもの。アホウドリを守るための、汗と努力の結晶。ここに登場する奥山文則氏(発見者)は、私の中学時代の担任生徒だった。貴重な記録である。我が家の歴史にも残しておきたい。

              http://econavi.eic.or.jp/ecorepo/live/453

             

            PM 久方ぶりに、自転車で隣の福生市まで走った。気分爽快。

             今日もまた、長野のIさんから「ど根性ひまわりのタネが欲しい」と、宛名記入の封筒が送られてきた。有難いことだ。早速手紙を添えて投函した。

             

              

            漆原智良 * - * 17:16 * comments(0) * - * - -

            お知らせ

            0

                 

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               GWが明けた。「皐月」いよいよ本格的な暑さと、仕事が待っている。

               早速、E社から電話がかかって来た。

               T中学校からは「13日の打ち合わせ資料」が届いた。即、資料を作成して投函。

               

               ★日本児童ペンクラブから お知らせ

               ★「日本児童ペンクラブ」新人賞募集中。10枚。
               ★「児童ペン」講座を開きます。7月2日PM
                詳細は  http://jidoupen.web.fc2.com/...

               

               ■今夜8日9時〜 ニッポン放送「みんなの作文」出演。

                

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              漆原智良 * - * 16:07 * comments(6) * - * - -

              GW最終日

              0

                   GW最終日。GW中、遠出はいっさいしなかった。老人には混雑した列車は苦手。野暮用に追われながらも、それなりに充実した時間を過ご過ごすことができた。

                 楽しい童話を2冊読んだ。

                 『伊井直虎』(越水利江子作・角川つばさ文庫)。戦国の女性城主の物語。直虎の幼少名、生まれた年も調べたが不明。少女期は作者越水さんの想像力でまとめあげている。その構想力に敬服した。NHK大河ドラマ化。
                 『秘密の友情マドレーヌ』(工藤純子作・うっけ絵・ポプラ社)は、前回紹介した『マカロンは恋の始まり』などに次ぐフランスシリーズ第3弾。パリで和のあんこ(杏ちゃん)と再会したり、さまざまなマドレーヌを作ったり、お菓子好きにはたまらない。

                  

                 日が伸びた。夕方自転車でぶらりと出かけ、コーヒーを飲み、スーパーで買い物をしてからゆっくり帰宅。兵庫のMさんが、子ども会で「きょう、ど根性ひまわりのタネを植えた」と、知らせてきた。

                 明日から編集者さんも出勤。電話を掛けたり、かけられたり……が、はじまるだろう。

                 明日 21時は「ラジオ・ニッポン放送出演日」。

                プティ・パティシエール ひみつの友情マドレーヌ 

                漆原智良 * - * 17:47 * comments(2) * - * - -

                今月のおすすめ絵本

                0

                   祝日連休が続いたので郵便物が4日ぶりにドサッと届いた。その返事を書くのに大半の時間を費やしてしまった。これも大事なお付き合い。それに、傘寿以降「年賀状」を取りやめたので、その代わりというか、「手紙」が多くなった。

                   雑誌「灯台・6月号」が届いた。お薦めの3冊、その中の1冊が「ばあばは、だいじょうぶ」(楠章子作・いしいつとむ絵・童心社)。いしいさんには、以前拙書「童話のどうぶつえん」(アリス館)の絵を描いていただいたことがある。

                   灯台・7月号には、近所に住む作家Iさんが顔を出すらしい。「とても良いことを、話してくださった」と、編集者さんが喜んでいた。いまから楽しみ。

                   あと1日でGWが終わる。気持ちを引き締めて書かなければならない。

                   

                   

                  漆原智良 * - * 16:19 * comments(0) * - * - -

                  子どもの日

                  0

                     こどもの日。快晴。隣の羽村動物公園は大賑わい。子どもたちの弾んだ声が飛んでくる。

                     AM X出版社から電話あり。きのうは「上野公園の親子フェステバル」に行ってきたそうだ。編集者も休日返上で頑張っているのだ。そういえば、友人の童話作家Rさんが、きょうは肉体労働だ、と言っていた。トークショーをおこなうらしい。作家でのんびりしているのは我一人。

                     孫家族が遊びにやって来た。「学校の話、部活動の話、オーストラリアに修学旅行に行く話……」など、次々と飛び出してくる。また、きょうも「葉っぱ」をあげた。

                     きのう「ど根性ひまわりのタネの希望者は、どうぞ…」と、ブログで声を掛けたら、数軒の申し込みがあった。被災地を思い出し、風化させない活動への協力に感謝しています。 

                     

                     「こいのぼり」の画像検索結果

                    漆原智良 * - * 18:14 * comments(4) * - * - -

                    ど根性ひまわりのタネを播く

                    0

                       

                       

                       

                       

                       きょうは「みどりの日」。

                       早起きして、妻と一緒に「ど根性ひまわりのタネ・7世」のタネを播いた。東日本大震災で被害を被り、「がんばろう 石巻」の看板下の瓦礫を押しのけて芽を出した、ひまわりのたね7世だ(写真の袋は6世のときのもの)。今年も大きく育ってほしい。

                       まだ、少々残っているので、これから5〜6月の講演先で配ることにする。

                       「7世のタネ」希望者は、宛名を書いた封問を同封くださればお送りします。

                       

                       一段落してから「書評用の読書」。

                       孫家族から「明日遊びに行く」と連絡あり。

                       上野の公園で「親子フェステバル」の最中。顔も出したいが、仕事優先で失礼させてもらう。

                       

                      漆原智良 * - * 16:26 * comments(4) * - * - -
                      このページの先頭へ