<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

久方ぶりの曇り空

0

     久方ぶりの曇り空。気温27度。それでも暑いのに、涼しく感じるのは「ここ一週間ほど酷暑に耐えてきたからだ」と思う。クーラーを入れなくても、扇風機で過ごせた(午後から入れたが)。妻は「陽が出ていないので、歩いて買い物に行く」と、出かけて行った。

     AM のんびりと、来月の講演の資料作りを始めた。

     PM 先日の健康診断の結果を聞きに行った。「異常なし」。血圧も計ってもらった128〜68、「良いでしょう」。心音も「良いですね」と言われた。体調管理順調。

     これで秋の講演に備えられる。といっても、歳が歳だから無理はしないことにする。若いころと違うのだから、遠方はすべて前泊にする。

     白梅童話の会の仲間が、児童ペン新人賞に応募した。8人の審査員の得点できまる。Sさん、Iさん、Nさんが入賞した。みんな喜んでいた。

      http://jidoupen.web.fc2.com/

     

    漆原智良 * - * 18:10 * comments(2) * - * - -

    講演の準備を始める。

    0

        酷暑が多少治まったが、まだ猛暑。と、騒いでいたら「台風発生、週末に関東地方に接近、上陸かも?」というニュース。はむら夏祭りが、今週の土曜〜日曜なので心配だ。このところ、たびたび夏祭りは「雨」に泣かされている。

       拙宅の『ど根性ひまわり8世』も2メートルを超えて花を咲かせた。今年はタネを5月遅くに播いてみた。まだ咲かないひまわりもある。

       自宅にこもり「8月4日のセミナーと交流会」の準備を始めた。昨日も一人申し込んできた。貴重な夏休みに聴講してくださるのだ。「お笑い話」で済ませるわけにはいかない。「童話のスキル」をきちんとお話しよう。

       今日は「八王子でおこなう『平和絵本・火のカッパ』のPR」(上記)をさせていただこう。あと半月に迫った。こちらの準備もそろそろ始めなければならない。トークショーの相手は画家の山中桃子さん(立松和平の長女)。みなさん、お待ちしています。

      漆原智良 * - * 17:30 * comments(4) * - * - -

      クーラーを効かせて執筆

      0

         昨日の「青梅40・8度」新記録が、いまだ尾を引いている。健康第一と「予約しておいた採血検査」にむかう。朝から気温35度を超えていたが「健康診断」優先だ。これから夏から秋にかけて遠出も多くなる。しっかり体の状態を把握しておこう。帰りS店でおにぎりを買ってきた。

         妻は、気功に出かけて行った。「きょうは、暑いので集まりが悪かった」という。

         今日も猛暑だ。外出禁止。午後は、部屋の冷房を効かせて執筆に取り組む。

         高橋うららさんから『上野動物園のパンダ物語』(高橋うらら著・フレーベル館)が送られてきた。後日紹介しよう。

         

        漆原智良 * - * 17:08 * comments(4) * - * - -

        テレビはむら第2弾

        0

           今日は、東京都青梅市が「40・8度」の最高気温新記録(隣が羽村市)。全国2位の記録だそうだ。最高は、埼玉県熊谷市。東京で、40度を越したのは初めてのことだそうだ。

           暑いので、自宅にこもり冷房を強くして「書評」を執筆。陣崎草子さんの「おしりどろぼう」が奇抜だった。明日は、長編「105度」(佐藤まどか作)を書こう。

           児童ペンクラブの会長から「セミナー参加」(横浜)の連絡が入った。児童ペンに入会したい方がいるので心強い。

           「テレビはむら」を見ていたら、「あかりちゃんのつうがくろ」舞台公演の練習風景が「特集」として流れていた。7月19日から1週間放送されているそうだ。ヘヴェンエンターテイメントの川口良絵が一生懸命指導していた。

           暑いので、陽が沈んでから散歩に出よう。

          漆原智良 * - * 17:58 * comments(0) * - * - -

          児童ペン新人賞選考会議

          0

             今日は、名古屋が39・8度とか。おどろいた。東京も36度越える猛暑。

             AM10:40〜の電車で都心へ。大きな水筒に、氷とS飲料水を詰め、肩からぶら下げて出かける。格好悪いなんて言っていられない。これも熱中症対策の一つ。新大久保駅下車。通称「韓流通り」は、相変わらず若者で混雑している。若者は、猛暑など関係ないような顔をしているが心配だ。00を買い求めるために、どこもかしこも長い行列。どんな味がするのだろうか?

             早く着きすぎたので、F堂に入って、ピラフとアイスコーヒーを注文。腹ごしらえをしてから、いざ出陣。

             PM13〜  日本児童ペンクラブ主催「児童ペン新人賞・童話部門・詩部門」の最終選考会議。最終選考に残った約20作品の中から「新人賞と佳作」を、8人の選考委員で「ナンダカンダ」と討議しながら決めた(来月公表)。

             夕方帰宅。

             

            漆原智良 * - * 18:28 * comments(4) * - * - -

            疎開体験を書き続けると

            0

               猛暑日が続くので、「暑さに気を取られてしまった」のだろうか?

               AM きょうから夏休みだというのに、8時ごろ「ドカ〜〜ン」というすさまじい音。羽村動物公園西の交差点で、自動車同士の激しい衝突だ。間もなく救急車の音。通りへ出た。一人が運ばれていった。気を緩めてはいけない。

               

               PM 先日、「全国学童疎開協議会」から、会を解散したという知らせが届いた。みな、高齢になって事務局の仕事が,しんどくなってきたらしい。理由は、疎開体験を語れる者が傘寿を越したり、あの世へ行ってしまったからだという。冊子の最終号を発行したいので、「原稿を書いてほしい」と依頼が届いていた。500字程度なので、「わたしは、これからも戦災体験は書き続ける。戦争のむなしさを伝えたいから…」というようなことを書いて投函した。

               今年も8月15日が近づいてきた。平和の尊さを、みんなで考えてもらいたい。

               夕方、階下で、テレビの大相撲を数番みた。御嶽海が入門3年余で初優勝。やはり時代は動いている。

              漆原智良 * - * 18:26 * comments(2) * - * - -

              大半の学校は明日から夏休み

              0

                 小・中学校の大半は、きょうが終業式。子どもたちにとっては待ちに待った夏休みだ!。猛暑日が続くから、丁度良い。明日から我が家の前の市営プールは混雑することだろう。

                 本州は暑いが、沖縄には台風が接近しているので心配だ。

                 今日の最高気温は、京都府・豊岡市が38・7度、福岡県・太宰府市が38・6度だ。

                 35度越が当たり前のようになってきている。恐ろしいことだ。私の少年時代は、35度越えは年に1〜2日しかなかった。

                 AM 長編の草稿を終えたので、「このような骨格で…」と、A社に送稿した。「A4」で80枚ほどあるから、200枚は越えている。これで、しばらく長編はお休み。

                 その後、来月の「書評」の本の候補を読んで選択していた。

                 Y本社から、「終戦記念日が近いので、取材にお伺いしたい」と電話あり。8月1日に決めた。

                 

                 

                 

                漆原智良 * - * 17:17 * comments(4) * - * - -

                今日は京都最高気温

                0

                   今日は、京都が最高気温「39・9度」との報。東京都内の、O高校では、体育館で講演会の最中に10数人が熱中症で病院に運ばれたそうだ。 

                   夏の講演会は、冷房のあるところ以外お断りしよう。8月は「3本」もあるので、冷房を確かめておこう。聴衆が倒れないように「ゾクッとする話」を考えよう。でも、落語ではありません。

                   朝から、「長編」の推敲。講演先で「推敲10回(何度も見直せの意)」と、語っているので、朝から、夕まで手を入れたが、200枚以上の原稿になると、一日では終わらない。約束は7月末。もう間近だ。今日も熱中症を用心して「梅干し入り氷水」をがぶがぶと飲んだ。

                   「セミナーと交流会」が近い。私の呼びかけだけでも20名を突破した。かなり集まりそうだ。これで「ブログ」と「フエイスブック」のPR止めます。でも、希望者はメールをください。

                   

                   

                  漆原智良 * - * 17:46 * comments(4) * - * - -

                  国分寺第九小学校

                  0

                     

                     今日も岐阜多治見市は、40・15度の最高気温。

                     東京も猛暑日。大きな水筒に氷を詰め、「梅入りレモン」を入れて国分寺市・西恋ヶ窪の国分寺第九小学校へ向かう。

                     駅からテクテク徒歩10分。暑い、着く前にへたばった。

                     4年生を対象に2時間の授業。1〜2時間目が水泳指導だったらしい。児童の頭が濡れてカッパのよう。

                     1時間目は「拙書・『火のカッパ』と人生」。戦争体験に児童は熱心に耳をかたむけていた。

                     2時間目は「感想文の書き方」。広介童話を例にあげて、原稿用紙3枚でまとめる方法。

                     「勇ましい・元気なクラス」と聞いていたが、何のなんの、みんな熱心に耳をかたむけ、質問に答えてくれた。

                     当校は,かつて「ひろすけ感想文コンクール」で「学校賞」を受賞している。サイン会はおまけ。

                     また会いたい人は、8/12にいらっしゃいと、チラシを置いてくる。

                     

                     PM 途中福生で降りて、写真のDPEと昼食。

                     帰宅したら、また「4日のセミナー交流会」の申し込みがあったので、銀の鈴社に電話。

                    漆原智良 * - * 17:39 * comments(4) * - * - -

                    遠方から〜

                    0

                       首都圏ニュース。毎回、東京の郊外「青梅市が気温一位」と報道される。今日も朝から36、9度。その隣が羽村市。盆地だから暑いのだろう。ま冬は都心よりも3度低い。

                       また、きょうも岐阜が39.5度の最高気温。「明日は、今日より気温上昇」との報道。ゾクッとする。

                       妻に「大きい水筒を出しておいてほしい」と頼んでおいた。氷をたくさん詰めて出掛けましょう。児童の授業の前で倒れてしまったらたいへんだ。

                       8月4日の「セミナー(於・横浜)」の日までに、多少でも和らいでくれるとありがたいのだが……。福岡のMさん、山形のMさん、三重のTさんなど、遠方からはるばる参加してくださる。暑いなか「童話の世界」に燃えている仲間たち、かなり参加してくださるようだ。

                       AM 妻は健康診断に出かけたので、部屋を閉じ一気に冷やして、一気に「伝記000」の草稿を書きあげてしまった。あとは、締め切りが迫ったら「推敲」に取り掛かればよい。一安心。

                       8月18日「ぼくと疎開と戦災と」を大田区の歴史館で語る。事務局から、時間の問い合わせあり。「朝起きるのが遅いから、午後にしてほしい」と頼む。カレンダーを見たら、あとひと月後だった。

                       

                       

                      漆原智良 * - * 16:29 * comments(2) * - * - -
                      このページの先頭へ